スポンサーリンク

アイムジャグラーでハイエナするとありがちな事

アイムジャグラーで高設定っぽい台をハイエナしてありがちな事ということで書きます。

一番多いのが全く出ない笑

笑い事では済まないことがありますが、かなり辛い場合が多いです。

正直一旦出てしまった台はその後はしばらくハマったままが多いです。

スポンサーリンク

ハイエナしても心折れる・それがアイムジャグラー

正直な話、高設定っぽい台というのは誰でも分かると思うんです。

しかし、ハイエナしてみると本当に出ないですよね・・・。

前任者が2千枚とかお持ち帰りしているとその後悪夢のようにハマることもしばしば。

「だから嫌なんだよな!ジャグラーって!!」

そのお気持ちよく分かります。

機械割って何?っていう話です。

設定がなかったんだよ

本当は設定が無かったというパターンもあるのでしょうが、設定5とか使っちゃうと勝手に打ってくれるので店側としては使いやすいのではと思います。

設定5すら無い店は論外だと再三申していますが、設定5でも修行設定であるのは間違いありません。

そしてハイエナすると出ない…ということが多発するのも設定5かなと思います。

REGが多いので分かりやすいのですが、そういう台を打っても出ないことがしばしばで嫌になりますよね。

アイムジャグラーの高設定をハイエナして勝ち切っている人なんて余り見かけたことがありません!

その理由は簡単で天井を狙った方が効率的だから上手な人は最初からそういう選択肢を取らないということなのです。

アイムジャグラーは朝から鬱(うつ)台なんだよ!

結論としてはある程度設定が読めている段階で朝から鬱のが正解だと思ったりもしないではありません。

ハイエナ勝負だと逆に心が折れる場合が多いです。

その理由としては、期待値が上がってしまうんですね。

「高設定打っているのに勝つどころか、当たりもしない…。お金減らしてるだけじゃん…」

こんな感じです。

こういう感じで打っているのは正に地獄です(^_^;)

正解なのに負けるみたいな負の連鎖が一番ストレスがたまるのです。

我慢するのは止めよう

僕が思うに精神的に負担が掛かるのであれば、そういう勝負は止めた方が良いです。

誰かがハイエナが良い、朝からの方が良いというのはあるんでしょうが、嫌な事は止めるべきです。

お金になるから嫌なことをやっていますという方は多いと思います。それはパチンコ・パチスロに限らず仕事でもそうです。

しかしそういう心境でやる事って最終的には良い結果は生まれませんよね。

最低限の我慢は必要ですが、嫌なことをわざわざ長期間続けるのは心の負担が大きいですし生産的ではありません。

好きなことをしましょう。(ただし借金はしないでね^^;)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です