スポンサーリンク

ジャグラーに攻略法はあるのか?ペカリ直撃打法

ジャグラーに攻略法ってあるんだろうか?と考える方もいらっしゃるかもしれません。
ペカッを直撃するような打法があるのかどうか?

しかしつまらない話かもしれませんが、ペカリ直撃打法なんていうものは存在していません。

あなたが「ジャグラー攻略法」に興味があるということは、ジャグラーで勝ちたいという気持ちがあるのだと思います。

スポンサーリンク

ジャグラーの攻略法とは何?

しかしジャグラーで勝ちたいなら、そういう考え方を捨て去ることが一番の【攻略法】なんだと思います。
狙って光らせることはできないんだということを認識することがはじめの一歩です。

やはり何度も言っていますが、設定を追うことでしかトータル的に勝ちは見込めないです。
設定なんて入っていないよ!ということであれば、そのお店でジャグラーで勝ち越すことは難しいでしょう。

まずは店選びを再考して欲しいなと思います。
何となく店が居心地が良いという方も多いかもしれませんが、出ていないお店で打つのは勝つという観点からはマイナスです。

ストイックに勝ちだけにこだわっている訳ではないが、できれば勝ちたいみたいな感じの方が実際には多いと思います。
そうなるとやや困ったところはありますね。

ジャグラーに限らずパチスロで勝つには割りとストイックな姿勢で望まないと収支は大変なことになりがちです。
高設定に座ることができれば誰でも勝つことが可能ですがその逆もしかりです。

高設定に狙って座る、しっかりと時間が許す限り同じ台を打ち続けるということができれば、誰でも勝つことが出来ます。
ジャグラーの最大の攻略法もそれになります。

勝つには高設定が空くまで待つしか無い…?

ですから何が必要なのかと言えば、打たないという選択肢も視野に入れないといけないことになります。
打ちたい気持ちを抑えて、高設定濃厚な台が空くまで待つという姿勢も時には必要です。

ただ、そう聞くと休憩席で待機してずっと待っているようなイメージになるでしょうが、たしかに待つスタイルだとそうなっちゃいますよね(^_^;)

しかし、このスタイルは余り評判は良くないです。

わたし自身はこういうスタイルでパチスロに接したことがないので何とも言えませんが、一般のお客さんからすると卑怯な戦法には見えることでしょう。

他の台を打っていて空いたから移動というのはまだ許せる感じはします。しかし打たないでずっと空くのを待っているのは時間の無駄でもありますし他のお客さんの迷惑にもなりかねません。

勝てる確率は高まるかもしれませんが、こういうスタイルはトラブルの元にもなったりします。ですからパチスロで勝つのは難しいな、と思います。

現状では勝ちに徹するとなると、完全にハイエナ状態になってしまいがちで、無駄打ちしてしまうと大体は負けてしまいます。

ハイエナ的なスタイルに徹する場合は理想としては何店舗かを回って、たまたま高設定台を拾ったみたいな形にするとトラブルは軽減されるかもしれません。

(ただそういう場合でも同じような顔触れの人達と顔を合わせることになったりも…)

また良い台を拾える確率はやや落ちてしまうでしょう。
それでもいつも同じ店舗で張り付くよりは良いかなと思われます。

これは天井がある台を狙う際も同様です。出来るだけトラブルを避けるということもパチスロの立ち回りの一つです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です