スポンサーリンク

アイムジャグラーのGWの立ち回り方※打ちに行く前提で考える

アイムジャグラーのGWの立ち回り方ということでお話します。

どうやったら勝つのか?

っていうか勝てるのかということですよね。

スポンサーリンク

アイムジャグラーのGWの立ち回り方※最善

最善なのはお約束ですが

行かないという選択肢が最もよいです。

打ちに行く前提と言っておきながらアレなんですが、GWはお休みするのが良いです。

まず平均設定が低いのが第一の理由です。

多分設定が入っているお店もあるでしょう。

しかし平均的に設定が低い状況に入っていくのは飛んで火に入る…というやつです。

客観的にホールを見ると行かない方がいいんじゃね?という考え方になるでしょう。

地域差はありますがGWはお店が混むという地域もまだまだあるでしょう。

満席の中で打つのは何かしんどいです。盛り上がっている感じがすきな方は良いかもしれませんが…。

どうしても行きたい場合は?

GWくらいしかゆっくり打てないんだよね、まあ全部は当然行けないけどね・・。

という方も多いでしょう。

1日打てるチャンスってそんなに無いということで休みを利用するということです。

難しいのですが、休みの日もある程度出すというお店でないと非常に恐いです。

ここは厳守しないとジャグで大敗もあり得ます。

注意点をお伝えします。

深追いしないことです。

いろんな意味で。

①深追いは厳禁

例えば調子の良いアイムジャグラーが空いたとします。でもそれって高設定なんですか?ということです。

たまたま中間設定が高設定っぽい出方をしただけの可能性も多いです。平均設定が低いので。

ですからそれを念頭に追っかける、良さ気な台を拾う。でも深追いは厳禁です。

②負けを取り戻そうとすると死ねる

常にそうですが、GW中などの長期休暇中は負けを取り戻そうとして打ち散らかすと軽く死ねます(^_^;)

例えば、朝からジャグラーを打って何か午前中には2万円ほど負けっちゃったと。

ちょっと取り返したいのでパチンコかな、とかダルいからAT(ART)機かなとかマズイですね。

オカルトかもしれませんが、朝から負けているということはどうもツキが無いということもありますし、無理な勝負は避けるべきです。

③勝ち逃げして気分良く休暇を過ごす

GW中はどうせ設定なんてそんなに入ってないだろう、といった前提で物事を考えるとプラスです。

まあアイムジャグラーなので5千枚とか最後まで打ってもいかないので適当なところで勝ち逃げすると気分は良いです♪

GW中に負けてその後に引きずることがないようにするということが最優先課題だと思います。

ボロ負けして休暇が終わったら仕事…、これはメンタル的に問題ありです。

負けたから仕事頑張ろうという気持ちになれる方であれば、良いのですが。

しかし負けることを前提に勝負するということは遊びの範疇です。

勝つものだと思ってGW中もホールに出向く意識が必要です。

GW中の立ち回り・まとめの話

・無理はいけない
・勝ち逃げで(振り返るな・笑)
・負けて嫌な思いを引きずるなら行かないほうがいいです

以上がGW中に気をつけることです。

立ち回りとしては優良店というよりも休みの日に出す傾向が高いお店が良いです。

優良店と言われるお店は平日に出して休みはシメるということは当然でしょう。撒き餌はいつか刈り取らないといけません。最近はこの傾向が薄まっているものの休日はやはり渋いです。

普段休みもある程度出している、超優良店じゃないがまあ普通に設定があるというお店選びが重要です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です