スポンサーリンク

アイムジャグラーの中間設定で勝つ方法とは?実録・中間設定実戦

アイムジャグラーの中間設定で勝つ方法というのは無いと思います。

中間って設定何?ということですが、まあ3とか4ですよね。

4じゃないと機械割がプラスにならないので

【尚ジャグラーの機械割はこちらで】
こちらのサイトもうちのサイトなんでよろしくです(^_^;)

スポンサーリンク

実録・中間設定ハイエナ!爆

何故こんなことをしたのか?と言えばこの頃はパチンコを打っていました。

フルスペックの台を打っていたので夕方以降になるとそろそろ辞めようということになります。

で、帰るのも何だからアイムジャグラーとか打とうかなとか思う訳です。

 

いわゆる夕方夜ハイエナです。

これを繰り返してみようかなとか思ったんです。

パチンコが終わってから。。

 

高設定を探すも…

しかし、そんなに都合よく高設定が空いている訳でもなく何か微妙な台ばかり落ちています。

じゃ打たなきゃいいじゃん、という話ですが何か上手い手はないだろうか…?

そんな感じで一計を思い付きました。

 

それは中間設定っぽい台を打ち、浮いたら帰る(笑)

 

その頃何でそんなことを思いついたかは謎です。

やってみると以外に浮く(笑)

取り敢えずパチンコのフルスペックを打っていたのでジャグラーで一杯勝とうとか一切思っていませんでした。

基準としては設定4以上のREG確率の台を打つ。

【基準】
4000G以上回っている+REGが1/320以上の台

これなら常に落ちています。

BIGの確率悪い台がゴロゴロ。

どれでもいいので打つ。

すると大体は低投資で何かが当たってくれました。

運良くBIGが当たって100G以内でもう一回BIG当たれば余裕で浮きます(^_^;)

最初の投資で当たったボーナスで100G以内に連するとは限らないのですが、そういった場合は浮くまで続行です。

飲まれた場合は何となく辞めたり、もっと良い条件の台に移ったりします。

 

若干フィーリング的なところがありましたが汗、取り敢えず多少でも浮いたら可愛くメダルを流して帰る(笑)。

そして設定5以上っぽい台を掴んで調子が良い場合は最後まで打ったりという感じ。

ただし打つ前から設定5という台はなしです。空いてないので…。台の調子良いので打ち続けていると5っぽくなるという感じでした。

 

で、そういうことを約半月程、繰り返していたら10万くらい勝てました爆。

 

設定4以上なら理論上はプラスです。

多少浮いたなというところで辞めてメダルを流します。

ただし少し負けることもありました。

 

たまに4以上がないので3くらいのREG確率の台でも仕方なく打っていた気もします。。。

何かREGとBIGが同じくらいの回数の台。

クソ負けしてお客が頭来て辞めた台…。

 

それでも欲張らずに浮いたら辞めを繰り返していたらトータルでは結構勝っていました。

多分高設定もたまーに拾えていたので、収支が付いてきたのかもしれません。

まあ、お小遣い程度にはなるんでしょうか?

 

こういう打ち方は間違っているしそもそも…

まとめですが、こういう打ち方は間違いですね。

設定4はマイナスではないですが、打つべき台ではありません。

そもそも浮いた時点で辞めるとか今考えると意味が不明です。

 

実際に本気でこういうことをやると、そもそも当たらないかもしれません。

ちょっと打って当たらないと、他に移るとかそういうこともやっていました。一番駄目な打ち方です。

 

またこういう打ち方をメインでやる人はいないとは思いますが、ストレスがたまるんじゃないでしょうか。

だって、ちょっと浮いたら止めないといけませんからね。

で帰るんです。

 

その頃はパチンコのフルスペックを打っていたのでジャグラーをちょっと打って浮いたら止め!

お小遣いゲット♪とかそういうノリでした。

 

まあ何事も軽いノリで実行してみると案外上手く行くのかもしれません。

ただ、勝てる保証は一切ない方法です。

オジサン達がよくジャグラーのシマでちょっと出したら、すぐ辞めて流してまた違う台を打つということを繰り返していたのでそれをヒントにしたのかも(笑)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です