スポンサーリンク

ジャグラーで履歴だけ見ても設定なんて分かるわけがない

このサイトでは一貫して言っているのは一番の問題はお店の選び方だということです。

パチスロ全般において設定状況が良いお店を選ぶのは当然でしょう。

低設定ばかりなら、天井のハイエナをするしか勝てる方法はありません。

しかしジャグラーのようなAタイプの台は天井が付いていません。

今後はAT機がなくなる?という話もありますし、設定勝負が主流になると思われます。

スポンサーリンク


ですから今以上に設定の良いお店で勝負していく必要があると思います。

ちょっと現実的に厳しい話なのかもしれませんが、設定がないお店で打つとほぼ負けます。

さて前置きが長くなりましたが、ジャグラーで履歴だけ見て飛び付くのはNGです。

初めて行ったお店でレギュラーが付いている台を発見したとします。

誰も打たないで放置されています。

その理由としては、お客さんのレベルが低いということがまず一つありますよね。
バケが付いた台は出ないんだ、みたいな感覚の人ばかりということかもしれません。

次に設定が入っていないと分かっているから手を出さないという場合があります。
そういう台に座っても出たことがないので、そこのお店の常連の方は誰も打たない訳です。

どちらの理由も似た感じはあるかもしれません。しかし、本当に高設定なら打った方が良いでしょう。
どっちなのか見極めるにはやはり、データをしばらく見ていくということが良いです。

データを活用しましょう!

1週間~2週間分のデータを眺めていると大体はわかると思います。
いつもの設定判断で問題有りません。

ただ5000G以上回っている台で設定状況を判断した方が良いと言えます。3000Gくらいしか稼働がないお店だと難しいです。

また前日、前々日しかデータが見られないお店もあるかもしれません。

そういう場合は3日置きでお店に行って、全台チェックしてメモしないといけません。

面倒ですし目立ちますから、やる価値があるならやるべきですが、ほとんど望みがないようなお店ならやる必要は全くなしです。

判断基準としては毎日高設定が数台投入されているかどうかですので、それっぽい台が結構あるなという感じで大丈夫です。

途中から打つ場合は何台か置いているお店で、たまに拾うという形で良いでしょう。

毎日張り付いてというようなことをやってしまうと、他のお客さんにうざがられるので余り好ましくはありません。

そこまでする程、機械割が太い台ではないのでたまにふらっと来た感じで打つのがベストです。

朝から打つ場合はほぼ確実に設定が読めるお店でないと打てません。
座った瞬間に高設定をほぼ確信する、といった状態でないと朝からは無理です。

次は→座った瞬間に高設定をほぼ確信するとは?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です